ねずみ撃退のための有効な方法とは

気がつけば天井裏などで繁殖していることもあるねずみですが、非常に不衛生な動物であることでもしられています。感染症をもたらす可能性もありますし、どこにでも入り込むことから身体自体が不潔です。特に小さなお子さんのいる家では早急に対策をしなければいけません。そこで、おすすめされるのが、いくつかのねずみ撃退トラップを併用する方法です。

具体的には、超音波撃退器をベースにして、粘着シートや毒エサなどを配置するのがよいといえるでしょう。一般的なイメージとしては、餌をつけたバネ式のトラップが想起されると思われます。ところがねずみ撃退のトラップとしては、それはもはや時代遅れだといえそうです。確かにねずみが運良くひっかかってくれればいいのですが、死体(わなにひっかかれば強いバネの力でねずみはたいてい即死します)を処理しなければいけませんし、赤ちゃんが触って大怪我をしてしまうことも考えられます。

そういったトラップは、そもそも大人でも重傷を負いかねないほど強力なのです。そこでねずみ撃退のために有用だとされるのが超音波撃退器なのです。これは人間には聞こえませんが、ねずみには聞こえるといわれる超音波のことで、ねずみが出没するところにしかけると知らず知らずのうちに効果をもたらします。これに、動線となるところへ粘着シートを設置し、さらに毒エサを仕掛けて巣まで毒を持って帰らせれば、二重三重のねずみ対策ができるというわけです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です