環境によるねずみ退治の方法

ねずみ退治の方法を考える場合、ねずみの習性について知ることが大切です。たとえば食べ物ですが、基本的にはねずみは雑食です。しかし、ドブネズミは肉を好み、クマネズミやハツカネズミは穀物を好む傾向があります。そのため米粒をこぼしたままにしたり、生ごみを長い間放置したりすることのないように気を付けましょう。

またねずみが嫌いなものがあります。これを知っておくと、ねずみ退治の方法に大変役立ちます。まず、最も嫌いな場所は食べ物のない場所、そして寒い場所です。そのため暖かい地域のほうがねずみが発生しやすくなります。

ねずみが嫌いな動物もいます。有名なのは猫ですが、その他にもキツネ、イタチ、さらに最近ペットで飼う人が増えているハムスターなども天敵です。猫を飼育している家にはねずみは寄り付かないでしょう。ねずみが嫌う臭いもあります。

天敵となる動物の臭い、ハッカやミントなどの強いハーブの香り、ワサビ、ユリの花、防虫剤などの臭いです。ねずみ退治の方法として、ハーブを家の中で育てるのも手です。さらにねずみが嫌う音もあります。最近、ねずみ退治グッズとして注目されているのが、このねずみが嫌う超音波を発するグッズです。

人間には聞こえないので、生活に支障なく使用することができます。家の中をこれらのねずみが嫌いな環境にすることで、ねずみを自然に家から追い出すことができます。ねずみを捕獲したり、殺したりすることがなく退治できるのでおすすめです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です