ネズミ駆除には毒餌が効果的

家にネズミが住み着いてしまった場合には、どのようなネズミ駆除方法があるのでしょうか。一般家庭に住み着くネズミのほとんどはクマネズミです。一般的なイメージのあるドブネズミは飲食店に住み着くことが多いです。このクマネズミですが、非常に警戒心が高く、また知能も優れている為、適当なネズミ駆除方法では一匹駆除することすら難しいです。

更にクマネズミは、運動神経と繁殖力にも優れています。特に繁殖力は侮れず、一般的なネズミ捕りのような一匹一匹仕留めていく方法では繁殖力に負けてしまいます。オススメのネズミ駆除方法は、毒餌です。ネズミには、見つけた餌を巣に持ち帰って皆で食べるという習性があります。

これを利用して、餌に毒を混ぜることでネズミ達を一網打尽にできます。ただし適当に置いていてもネズミは警戒して持っていきません。まずは、他の食べ物を厳重に管理しましょう。この家には毒餌しか持っていけるものはないという状況を作ります。

その状況を作って数日から一週間程すると、根負けしたネズミが毒餌を持っていってくれます。そのネズミの被害が大きかった物を毒餌に塗しておくと更に効果的です。一度持っていったら同じ場所に毒餌を補給します。これを数日繰り返していくと、いつしかネズミの足音は止み、毒餌は持っていかれることがなくなるでしょう。

ここで注意するのが毒餌の種類です。数百円のタイプと数千円のタイプがありますが、必ず数千円のタイプを選びましょう。安いタイプのはネズミに耐性があることが多いので、これではただの餌付けになってしまいます。そして、ペットや赤ちゃんがいる家庭では絶対に使用しないようにしましょう。

誤ってペットや赤子が毒餌を食べてしまいます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です