ネズミ駆除の方法は?

すばやく天井や家の中を動き回り、食べ物だけでなく壁や電気のコードなど何でもかじってしまうネズミ。通り道には分もしていくなど、衛生的にもよくないので一刻も早く駆除したいものです。日本の家屋に現れるネズミの種類は、クマネズミ・ドブネズミ・ハツカネズミが主になります。ネズミはつがいで行動する習性があるため、一匹だけ退治してもまだ家族がいる可能性があります。

子供を産んでいればあっという間に数が増え、大変なことになってしまいますので、ネズミ駆除は完全に行わなければなりません。それではネズミ駆除にはどんな方法があるでしょうか。家庭でのネズミの駆除は、ネズミ捕りの器具や粘着剤が塗布してある紙製のネズミ捕りを仕掛ける方法や、殺鼠剤を使用する方法があります。殺鼠剤の使用は、ペットや小さい子供のいる家庭では危険なので慎重に取り扱わなければなりません。

いずれの方法も、ネズミを退治した後は死骸を自分で処分しなくてはなりません。死骸が出ないようにするために超音波で忌避する方法もありますが、ネズミが超音波に慣れてしまうとまた戻ってきてしまうおそれがあります。家庭でできる駆除方法の他には、ネズミの駆除業者に依頼するという方法があります。料金は10万円から30万円と高額になることが多いようですが、死骸の処分をしなくて良いなどのメリットがあります。

業者はネズミ駆除のプロですので、ネズミの生態など詳しく知った上で的確な駆除を行います。超音波でカラス対策のことならこちら

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です