カラス撃退の方法とは?

カラスはとても賢く、頭のいい鳥として有名です。

どこからともなく餌のありかを発見すると、いつの間にか仲間が集まり、あのとがった鋭いくちばしでついばみます。特にごみの収集場所には非常に敏感で、目的のごみを見つけると凄い執念で袋を破り、中の物を滅茶苦茶に食い漁ってしまいます。一度それを覚えると、きまってごみの日には集まってくるところは、本当に賢いといえるでしょう。稀に公園などでお弁当を上げている人を見かける事がありますが、そんな事をすればたちまちそこはカラスの集まり場所と化し、人が近づく事も出来ない恐ろしい場所になってしまいます。

あの真っ黒い姿はとても不気味であり、1羽ならともかく、2羽・3羽と増え、10羽も集まる頃には既に人間でも恐れおののくほどの不気味さに溢れています。何羽も集まって「カアー」と鳴かれると、まるで「あっちへ行け」とでも言われているような感じがし、ついつい遠回りをしてしまう物です。人間にとってみれば、カラスが別の場所でいてくれれば何も問題はないのですが、やはり生活圏内に現れると色々と支障が起こる為、やはりカラス撃退を試みなければならないのです。そこで活躍するカラス撃退グッズには、いくつかの種類がありますが、いずれにおいてもカラスが苦手とする光を利用したものとなります。最も簡単な取り付けタイプは、長いひもの部分に同じ形の薄い光る板のようなものが連続してついていて、それを高い部分に取り付ける事で風に揺れて光を放ち、カラスを撃退できるというわけです。また中にはストロボ発光と特殊超音波のついた、アニマルリペラーというような取り付け器具もあります。いずれにしても、人々の生活を脅かすカラス撃退に効果の得られるものをご紹介してみました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です