ねずみ駆除を依頼する

家の屋根裏に走るネズミを駆除するために猫を飼った時代があったようですが、いまはそんなことをする人はほとんどいません。

今の飼い猫はみんなのんびりと暮らしていますし、ネズミを捕獲するような猫もあまりいません。ただ、ネズミがいまもたくさんいて被害があるというのは変わっていません。それは地方に限った話ではなくても都心の繁華街にはネズミの被害が増加している事実はあります、都心の繁華街からでる生ごみをエサとしているネズミは多いのです。そもそもネズミは繁殖力がとても強いので、簡単に数が増えるということと、生命力が強いので、どこでも生きていけるということがあります。

そのためひとたび住宅に入りこんだりすると根絶させるのは大変な苦労があります。とくに屋根裏などに入り込むと、どこから入っているのか見つけるのがとても難しいです。ちょっとした隙間から入り込んでしまうので、そこをみつけていくのが難しいです、そうしているうちに、家の中が糞尿で横語れていまったり家の構造が腐ったり、ねずみについているダニで人間の体にも悪影響を与えることにもなるのです。

ですから被害が出る前にねずみ駆除をやったほうがいいのです。ねずみ駆除を素人がやろうとして量販店などにあるエサを買ってきて蒔いてみても根絶させるのはかなり難しいです、一度駆除したように思えてもいつのまにか増えていってしまうからです。ですからねずみ駆除は専門の業者にお願いしたほうがいいです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です